今から買うならVAIOスマホよりもXperia Z3 Compactじゃないか?

      2015/03/18

Z3compact
今回は格安スマホを使う上での今日時点でのおすすめのスマホを書いていきたいと思います。

格安スマホでは、キャリアのスマホとは違って基本的に使用する端末は自分で選ばなくては行けません。

どのスマホがいいの?と悩んでいる方、先日発表されたVAIOスマホってどうなの?と思っている方に是非見ていただきたいエントリーになっています。

VAIOスマホに飛びつく前にXperia Z3 Compactのことを思い出して

2015/03/16現在で、個人的に一番オススメしたい格安スマホの機種は「Xperia Z3 Compact」です。

現時点でかなり高いコスパを誇る端末です。こちらは、docomoによりかなりの投げ売りが行なわれているような状態でかなり安い価格で中古の白ロムが手に入ります。

それでは、先日発売が発表された「VAIOスマホ」と多くの格安スマホ事業者がセット販売している「zenfone5」とも比較してみましょう。

Xperia Z3 compact VAIO phone ZenFone 5
画面サイズ 4.6インチ(1280×720) 5インチ(1280×720) 5インチ(1280×720)
カメラ画素 2070万画素 1300万画素 800万画素
CPU Snapdragon 801(2.5GHz) Snapdragon 410 (1.2GHz) Snapdragon 400(1.2GHz)
OS Android4.4.2 Android5.0 Android 4.4.2
バッテリー 2,600mAh 2,500mAh 2,110mAh
RAM 2GB 2GB 2GB
ROM 16GB 16GB 16/32GB
その他 ワンセグ SIMフリー SIMフリー
Volte
ハイレゾ
防水・防塵
本体サイズ 127×65×8.6 141.4×71.3×7.95 148×73×10.3
重さ 129g 130g 145g
その他 docomo向けバンド対応済み 3G 2100/800
4G 2000/1800/800MHz
日本向カスタマイズ済み
参考価格 35,640円(税込) 55,080円(税込み) 28,944円(税込)

「Xperia Z3 Compact」の価格はアマゾンで一番安いところの価格を参考に載せていますが3.5〜3.8万前後で購入するとができます。

スペックを見ていただくとわかるようにCPU・カメラ性能ともに2万円ほど高い「VAIO Phone」を大きく上回っています。価格帯が近い日本でのSIMフリー端末の草分け的な存在である「zenfone5」とくらべてもかなりコスパが良いのがわかります。

また、国内向けの端末ということもあり、防水性機能やワンセグの視聴も可能と他の2つの機種よりも使える機能が多いです。唯一劣っている点といえば、テザリングが不可・画面サイズが4.6インチであるという点でしょうか。

また、VAIO Phoneは、対応している電波帯が少ないです。日本向に出すのであれば電波帯を日本向にカスタマイズするのがあたりまえだと思おいますがそれをやっていません。こう見ると「VAIO Phone」の価格がかなり高く非常にコスパが悪いのがわかると思いいますし、より「Xperia Z3 Compact」の価格がかなり安く非常にコスパがいいのがわかりますね。ちなみに、スペックだけで言うと5〜6万円のSIMフリー機と並べても引けを取りません。

VAIO Phoneにすぐにでも飛びつきたい!と思ったそこのあなた。

まずは、SONYのXperiaを検討してからにしても遅くはないと思いますよ。

Androidアプリ登場
アプリをダウンロードしてスキマ時間に「格安スマホ」について勉強するピヨ♪

google-play-badge

ひよこ先生のおすすめ格安スマホ

楽天モバイル

5分以内の国内通話かけ放題が月額850円と電話をするユーザーにも安心の格安スマホです。
楽天モバイルは格安スマホについてよくわからないという人にも安心な端末セットも充実した初心者にも優しい格安スマホです。

mineo(マイネオ)

mineo

Docomo回線とau回線のどちらのネットワークにも対応した唯一の格安スマホです!
ドコモユーザー・auユーザーの人は今使っているスマホ端末がそのまま使えます!mineo(マイネオ)への乗換でスマホ代が安くなる!

DMMモバイル

DMMmobile

全プラン業界最安値水準が魅力の格安スマホ!
ネットワークは高い技術力をもったIIJmioが担当しているので通信品質も格安スマホ最高水準です。
利用料に応じてDMMポイントがキャッシュバックされるなど、できるだけ安く使いたい人にはオススメです。

 - 格安スマホニュース ,