mineo(マイネオ)【格安スマホ事業者】

      2016/04/07

mineo

mineo(マイネオ)の格安スマホ

mineo(マイネオ)は関西方面で「eo光」などのインターネットサービスなどを展開している株式会社ケイ・オプティコムMVNO事業者として運営している格安スマホ格安SIMのサービスです。

国内で初めてauのネットワークを使ったMVNOの格安スマホ事業者として2014年の6月よりサービスを開始している。

また、2015年11月19日にはNTTドコモの回線を使ったプランを新設し国内初のデュアルキャリアのMVNO事業者となった。このNTTドコモのネットワークを利用した格安スマホのサービスを開始したことによりユーザーは自由にNTTドコモのネットワークか、auのネットワークかを選択できるようなった。

ドコモプランとauプランに関しては基本料金などに多少の違いがあるため注意が必要だ。ドコモプランとauプラン感でのパケットシェアやプランの切り替えに関しても可能と自分の利用スタイルに合わせて柔軟な選択が可能です。

btn-mine

mineoの基本データ

運営会社 ケイ・オプティコム
ネットワーク docomo・au
データ通信利用料金 700円~
音声通話利用料金 610円
SIMサイズ 標準・マイクロ・ナノ
MNP 可能(即時開通可能)
特徴・特典 ・au・docomoのネットワークを使用
・LaLa Call(IP電話サービスが月額無料)
・メールアドレスが提供
・パケットシェア・ギフトが可能
・テザリング可能なキャリアスマホあり
データ容量繰越 あり
容量追加オプション 100MB/150円 有効期限翌月末
オプション ・三者間通話サービス 200円
・迷惑電話撃退サービス 100円
・お留守番サービスEX 300円
・ウィルスバスターモバイル 270円
・端末安心サポート 370円
・mineo安心パック 550円
初期手数料 3,000円
SIMカード発行手数料 2,000円

mineo

mineo(マイネオ)の通信ネットワークについて

mineo(マイネオ)ではそれぞれauのネットワークNTTドコモのネットワークを利用したプランを提供しています。両方の通信ネットワークを同時に利用できるわけではなく自分で利用したい方のネットワークのプランの契約をする形になります。

NTTドコモのネットワークではNTTドコモの通信エリア・auのネットワークではauの通信エリアが利用できます。また、通信速度に関してもそれぞれのキャリアに準じた高速通信に対応しています。

ただし、auプランでのデータ通信はLTEのみの対応となるため注意が必要です。また、Volte対応機種の対応に関しても開始となりました。

mineo(マイネオ)の提供SIMサイズについて

mineo(マイネオ)ではSIMのサイズは3種類から選択でき標準SIM・マイクロSIM・ナノSIMとなる。SIMのサイズの変更には手数料がかかるため利用する端末に合わせてSIMのサイズを選ぼう。

mineo(マイネオ)へのMNPについて

mineo(マイネオ)ではMNP時のSIMの切替えに伴う不通期間をなくすためにユーザーが好きなタイミングでSIMの切り替えが可能なMNPの即時切り替えに対応しています。

これにより、mineo(マイネオ)側でSIMの切り替えを行い、ユーザーの手元に届くまでSIMが利用できない期間がなくなりより気軽にMNPができるようになりました。

mineo(マイネオ)のサービスについて

050のIP電話サービス「LaLa Call(ララコール)」が月額料金無料で利用できます。通常月額利用料が100円かかるかかるところmineoの契約者に関しては無料となります。

050の番号が付与されるためデータ通信のみのプランでも電話をかけたり、着信を受けたりが可能となります。また、通話料が通常の電話にくらべて格安となっており通話をある程度するユーザーでも安心して利用できます。

もう一つ特徴的なものに「パケットギフト」があります。「パケットギフト」では自分で使い切れなかった通信容量を友達などにプレゼントできるサービスです。ただし、同一のIDで契約している回線では利用はできません。

mineo(マイネオ)のデータ繰越

mineo(マイネオ)では使い切れなかった高速通信の容量を翌月末までに繰越ことができます。

パケットギフトなどで受け取った高速通信容量に関してはプレゼントされた日の翌月の末日までの期限となります。

mineo(マイネオ)の公式サイトで詳しく確認

mineo(マイネオ)のデータ通信プラン

通信プランに関してはドコモプランとauプランにわかれていてそれぞれ若干の違いがあります。

ドコモプラン

プラン名 月額基本料 通信容量 最大速度 制限速度 SMS 通信制限 音声通話 SIM数 違約金
シングルプラン 700円 500MB/月 225Mbps 200kbps 120円/月 あり※1 なし 1枚 なし
シングルプラン 800円 1GB/月 225Mbps 200kbps 120円/月 あり※1 なし 1枚 なし
シングルプラン 900円 3GB/月 225Mbps 200kbps 120円/月 あり※1 なし 1枚 なし
シングルプラン 1,580円 5GB/月 225Mbps 200kbps 120円/月 あり※1 なし 1枚 なし
シングルプラン 2,520円 10GB/月 225Mbps 200kbps 120円/月 あり※1 なし 1枚 なし

※1 直近3日間(72時間)の通信量が3GBを超える場合通信制限が掛かることがあります。

auプラン

プラン名 月額基本料 通信容量 最大速度 制限速度 SMS 通信制限 音声通話 SIM数 違約金
シングルプラン 700円 500MB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 なし 1枚 なし
シングルプラン 800円 1GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 なし 1枚 なし
シングルプラン 900円 3GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 なし 1枚 なし
シングルプラン 1,580円 5GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 なし 1枚 なし
シングルプラン 2,520円 10GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 なし 1枚 なし

※1 直近3日間(72時間)の通信量が3GBを超える場合通信制限が掛かることがあります。

auプランでは基本プランの中にSMSが付属していますが、ドコモプランの場合は付属していません。そのため、ドコモプランでSMSを利用したい場合は別途月額120円がかかります。

btn-mine

mineo(マイネオ)の音声+データ通信プラン

データ通信のみのプランと同様にドコモプランとauプランでは料金が若干変わってきます。

ドコモプラン

プラン名 月額基本料 通信容量 最大速度 制限速度 SMS 通信制限 音声通話 SIM数 違約金
デュアルタイプ 1,400円 500MB/月 225Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 なし※2
デュアルタイプ 1,500円 1GB/月 225Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 なし※2
デュアルタイプ 1,600円 3GB/月 225Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 なし※2
デュアルタイプ 2,280円 5GB/月 225Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 なし※2
デュアルタイプ 3,220円 10GB/月 225Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 なし※2

※1 直近3日間(72時間)の通信量が3GBを超える場合通信制限が掛かることがあります。
※2 音声通話付きのプランに関しても違約金はかかりませんが、12ヶ月以内のMNP転出の場合はMNP手数料が11,500円になります。

auネットワークの場合

プラン名 月額基本料 通信容量 最大速度 制限速度 SMS 通信制限 音声通話 SIM数 違約金
デュアルタイプ 1,310円 500MB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 なし※2
デュアルタイプ 1,410円 1GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 なし※2
デュアルタイプ 1,510円 3GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 なし※2
デュアルタイプ 2,190円 5GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 なし※2
シングルプラン 3,130円 10GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 なし※2

※1 直近3日間(72時間)の通信量が3GBを超える場合通信制限が掛かることがあります。
※2 音声通話付きのプランに関しても違約金はかかりませんが、12ヶ月以内のMNP転出の場合はMNP手数料が11,500円になります。

ドコモプランのほうが少しだけ料金が高くなっています。

 

btn-mine

mineo(マイネオ)の通信制限

mineo(マイネオ)に関しては大量通信時の通信制限は原則ありません。通信容量を使いきった場合のみ制限速度の200kbpsとなります。

mineo(マイネオ)のオプション

三者通話サービス

月額200円で通話中に別の人を呼び出して3人で同時通話ができます。

迷惑電話撃退サービス

月額100円で迷惑電話やいたずら電話がかかってこないようにします。

お留守番サービスEX

月額300円で電源OFF時や圏外時に相手のメッセージを預かってくれます。

着信転送サービス

電話がかかってきた際に登録した別の電話へ転送します。月額は無料ですが転送の際の通話料がかかります。

ウィルスバスターモバイル月額版

セキュリティソフトの「ウィルスバスターモバイル」が月額270円で利用できます。

メールウィルスチェックサービス

月額200円で@mineo.jp宛のメールにウィルスがが届くのを検知・削除します。

端末安心サポート

月額370円で落下や水没などのトラブル時に負担を最小限に抑えられます。ただし、mineoで端末購入時のみのお申し込みに限ります。

mineo安心パック

ウィルスバスターモバイルと端末安心サポートのセットが月額550円で利用可能なパックです。

メールアドレスの付与

mineoの契約者は無料で@mineo.jpのメールアドレスを利用できます。ただし、扱いは通常のPCメールアドレスと同じです。キャリアのメールアドレスとは別物ですので注意してください。

パケットチャージ

100MB/150円で高速通信容量の追加ができます。追加した容量の有効期限はチャージの翌月末日までです。

パケットギフト

データを他のmineo(マイネオ)ユーザーと分け合うことができます。

パケットシェア

繰り越したデータ容量をグループ内でシェアすることができます。

複数回線割

複数回線を契約した場合各回線の月額利用料が50円引きになります。

家族割

家族で回線を契約した場合各回線の月額利用料が50円引きになります。

mineo(マイネオ)の公式サイトでオプションを詳しく確認

mineo(マイネオ)の手数料

初期手数料

契約の際氏の事務手数料は3,000円です。

SIMカード再発行・交換手数料

SIMカードの破損・紛失などによるSIMカードの再発行や交換の手数料は2,000円です。

au⇔ドコモ・シングル⇔デュアルプラン変更手数料

auプランとドコモプランの切り替えや、データ通信のみのシングルプランから音声通話付きのデュアルプランに変更する際の手数料は2,000円となります。ただし、同一プラン・同一タイプ内のコース変更に関しては無料です。

MNP転出手数料

mineoから他社へのMNPの際にかかるMNPの手数料は2,000円です。ただし、利用開始より12ヶ月以内の場合はMNP転出の際の手数料は11,500円となります。

mineo(マイネオ)の公式サイトで手数料を詳しく確認

mineoの支払い方法について

支払にはクレジットカードが必要です。デビットカードに関しては記載はありませんので気になる方はお問い合わせを。

ただし、eo光ネット利用中で、口座振替の支払い方法の場合は同じ支払い方法を選択できます。

mineo(マイネオ)の注意点

auプランの場合はauのネットワークを利用することになりますが、データ通信に関してはLTEにのみに対応のためauの3Gエリアではデータ通信を利用することができないために注意が必要です。

また、SIMフリースマホでもauネットワークの周波数帯に対応していない物もあるため購入の際には注意が必要です。

mineo(マイネオ)で利用できる端末

mineoで利用できる端末は原則としてSIMフリー端末とauプランは「auのキャリア端末(LTE対応端末のみ)」・ドコモプランは「NTTドコモのキャリア端末」となります。

プランによって利用できる端末が変わってきますので契約の際はしっかりと確認の上契約を進めてください。mineo側で動作の確認が取れている端末に関しては公式サイトに記載がありますのでそちらを確認しましょう。

mineo(マイネオ)の公式サイトで使える端末を詳しく確認

mineo(マイネオ)はこんな人にオススメ

auのスマホ・ネットワークを使いたい人におすすめ

mineo(マイネオ)は数少ないauのネットワークを利用したMVNO事業者です。auのスマホでLTEでの通信に対応しているのであればそのまま利用できるため、auからの乗り換え先としてオススメです。

また、auネットワークを利用したMVNOの利点の一つとして、キャリアのauスマホでもテザリングが可能な機種があるということです。

docomo系のMVNO事業者でdocomoのキャリアスマホを使用する場合はテザリングができませんので「SIMフリーは難しいけど、テザリングも使いたい。。」という人にはauネットワークのMVNO事業者はオススメな選択肢の1つです。

サブではなくメインでの運用を考えている人におすすめ

メールアドレスの付与と、IP電話のアプリが無料で使えるためサブの回線として使うのではなくメインの回線として使うことも可能です。

btn-mine

Androidアプリ登場
アプリをダウンロードしてスキマ時間に「格安スマホ」について勉強するピヨ♪

google-play-badge

ひよこ先生のおすすめ格安スマホ

楽天モバイル

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

5分以内の国内通話かけ放題が月額850円と電話をするユーザーにも安心の格安スマホです。
楽天モバイルは格安スマホについてよくわからないという人にも安心な端末セットも充実した初心者にも優しい格安スマホです。

mineo(マイネオ)

mineo

Docomo回線とau回線のどちらのネットワークにも対応した唯一の格安スマホです!
ドコモユーザー・auユーザーの人は今使っているスマホ端末がそのまま使えます!mineo(マイネオ)への乗換でスマホ代が安くなる!

DMMモバイル

DMMmobile

全プラン業界最安値水準が魅力の格安スマホ!
ネットワークは高い技術力をもったIIJmioが担当しているので通信品質も格安スマホ最高水準です。
利用料に応じてDMMポイントがキャッシュバックされるなど、できるだけ安く使いたい人にはオススメです。

 - 格安スマホ事業者 , , , ,