DMMモバイル【格安スマホ事業者】

      2016/03/14

DMMmobile

DMMモバイルの格安スマホ

宅配レンタルや動画配信事業・ブラウザゲームの「艦これ」「刀剣乱舞」などサービスをしているDMMが運営をする「DMMモバイル」は2014年の12月にDMMがスタートした格安スマホ・のサービスです。

格安スマホ・格安SIMの業界最安値宣言をしている最も通信料金が安い格安スマホ事業者の一つです。一番安いプランは高速通信なしですが440円から利用が可能です。また、他の格安スマホ事業者にはない15GB・20GBプランといった超大容量のプランも用意されています。

DMMモバイルは格安スマホ業界で通信速度・満足度第1位のIIJmio/みおふぉんを運営している株式会社インターネットイニシアティブのMVNEのサービスを受けて運営されているため、回線の品質などはIIJmio/みおふぉんと同じです。そのため価格が安いからといって品質が悪いということはありません。

また月々の利用料金の10%がDMMポイントとして付与されDMMのサービスで利用することが可能です。

2016年4月より料金の大幅な値下げがあります。(プランの料金は値下げ後の料金を反映させています。)

btn-dmm

DMMモバイルの基本情報

運営会社 DMM
ネットワーク NTTdocomo(iijmio系)
データ通信利用料金 440円~
音声通話利用料金 610円〜
SIMサイズ 標準・マイクロ・ナノ
MNP 可能
特徴・特典 ・低速時のバーストモード
・DMMポイントで10%還元
データ容量繰越 翌月まで
容量追加オプション ・200円/0.1GB
・600円/0.5GB
・1,100円/1GB
↑有効期限3ヶ月後末日
・480円/1GB(有効期限当月末)
オプション ・端末交換オプション 350円/月
・セキュリティオプション 250円/月
・安心パック 500円/月
初期手数料 3,000円
SIMカード発行手数料 3,000円

DMMmobile

DMMモバイルの通信ネットワークについて

DMMモバイルはMVNEであるIIJmio/みおふぉんの協力を得て運営されています。ネットワーク自体はNTTドコモのネットワークになるため通信エリアはドコモと同じで日本全国に広がっています。また、通信速度に関してもどうようで下り最大225Mbpsとなっています。

DMMモバイルで選べるSIMのサイズは

DMMモバイルで選べるSIMのサイズは標準・micro・nanoの3サイズです。SIMのサイズ変更には手数料がかかりますのでしっかりと利用する端末のサイズの確認を。

DMMモバイルへのMNPについて

DMMモバイルへのMNPに関しては可能ですがSIMの切替えに伴う不通期間ができますので注意が必要です。SIMの切り替えに伴い1~2日ほど電話もネットも利用できない期間があります。

DMMモバイルのサービス

DMMモバイルでは、月々の利用料金の10%がDMMポイントとして付与されます。こちらのポイントはDMMのサービスで使えます。ただし、付与されるポイントの有効期限は1ヶ月だけですので失効しないように注意が必要です。

DMMポイントはレンタルや、通販・電子書籍・オンラインゲームなど色々なものに使えます。

DMMモバイルのデータ繰越

DMMモバイルでは使い切れなかった高速通信の容量を翌月末まで繰り越すことが可能です。月間で使うデータの容量に偏りがある場合などに便利です。

DMMモバイルの公式サイトで詳しく確認

DMMモバイルのデータプラン

プラン名 月額基本料 通信容量 最大速度 制限速度 SMS 通信制限 音声通話 SIM数 違約金
ライトプラン 440円 なし 200kbps 200kbps 150円/月 あり※1 なし 1枚 なし
データSIMプラン 480円 1GB/月 225Mbps 200kbps 150円/月 あり※1 なし 1枚 なし
データSIMプラン 770円 2GB/月 225Mbps 200kbps 150円/月 あり※1 なし 1枚 なし
データSIMプラン 850円 3GB/月 225Mbps 200kbps 150円/月 あり※1 なし 1枚 なし
データSIMプラン 1,210円 5GB/月 225Mbps 200kbps 150円/月 あり※1 なし 1枚 なし
データSIMプラン 1,860円 7GB/月 225Mbps 200kbps 150円/月 あり※1 なし 1枚 なし
データSIMプラン 1,980円 8GB/月 225Mbps 200kbps 150円/月 あり※1 なし 3枚※2 なし
データSIMプラン 2,190円 10GB/月 225Mbps 200kbps 150円/月 あり※1 なし 3枚※2 なし
データSIMプラン 3,600円 15GB/月 225Mbps 200kbps 150円/月 あり※1 なし 3枚※2 なし
データSIMプラン 4,980円 20GB/月 225Mbps 200kbps 150円/月 あり※1 なし 3枚※2 なし

※1 高速通信がOFFの状態で直近の3日間の通信量が366MBをこえる場合のみ
※2 最大3枚が利用可能。音声SIM追加の場合は別途SIM1枚につき月額700円の料金が発生します。

どのデータプランでも格安SIM業界の中で最安値水準の価格になっています。

高速通信無しであれば440円から、高速通信1GBのプランが480円からと破格の設定です。また、8GB以上のプランに関しては最大で3枚のSIMでのデータ容量をシェアすることが可能です。

DMMモバイルの音声+データプラン

プラン名 月額基本料 通信容量 最大速度 制限速度 SMS 通信制限 音声通話 SIM数 違約金
ライトプラン 1,140円 なし 200kbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 あり※3
通話SIMプラン 1,260円 1GB/月 225Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 あり※3
通話SIMプラン 1,380円 2GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 あり※3
通話SIMプラン 1,500円 3GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 あり※3
通話SIMプラン 1,910円 5GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 あり※3
通話SIMプラン 2,560円 7GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 あり※3
通話SIMプラン 2,680円 8GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 3枚※2 あり※3
通話SIMプラン 2,890円 10GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 3枚※2 あり※3
通話SIMプラン 4,300円 15GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 3枚※2 あり※3
通話SIMプラン 5,980円 20GB/月 150Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 3枚※2 あり※3

※1 高速通信がOFFの状態で直近の3日間の通信量が366MBをこえる場合のみ
※2 最大3枚が利用可能。音声SIM追加の場合は別途SIM1枚につき月額700円の料金が発生します。
※3 契約月から12ヶ月後の月末日までの解約の場合9,000円の違約金がかかります。

通話SIMには違約金があり、一定の期間(12ヶ月)に満たない解約の場合違約金9,000円がかかります。ただし、13ヶ月目移行に関しては縛りはなく解約金もかかりません。

btn-dmm

DMMモバイルのバースト機能について

DMMモバイルでは低速通信時も快適に利用できるように低速時バースト機能があります。この機能は最初の一定量の通信を高速で行いその後低速通信に切り替わる機能です。

最初の通信を高速で行うことによってWEBサイトの閲覧などが比較的スムーズにできるので、高速通信を使いきってしまった後の制限速度での通信も比較的ストレスなく利用することができます。

DMMモバイルの通信制限について

DMMモバイルでは高速通信容量が残っている限りはどれだけ大量に通信をおこなっても通信制限がかかることはありません。

ただし、高速通信容量を使いきった制限速度での通信に関しては直近の3日間で366MBを超えた場合に通信制限がかかることがあります。

DMMモバイルのオプション

安心パック

端末交換オプションとセキュリティパックがセットになったオプションです。月額500円がかかります。

端末交換オプション

端末にトラブルが合った場合に対象端末のリフレッシュ品か、同等品との交換ができます。月額350円がかかります。

セキュリティオプション

ウェブルート社のセキュリティソフト「SecureAnywhere™モバイル プレミア」の提供がされます。月額250円かかります。

容量追加チャージ

高速通信の容量を別途追加でチャージすることが可能です。有効期限は繰越なしのものは当月末まで、その他のものは購入月から3ヶ月後の月末までとなっています。

料金に関しては下記のとおりです。

・100MB 200円
・500MB 600円
・1GB  1,100円
・1GB  480円(繰越なし)

DMMモバイルのオプションを公式サイトで確認する

DMMモバイルの手数料

初期手数料

契約の際にかかる事務手数料に関しては3,000円となっています。

SIMカード再発行・交換手数料

SIMカードのサイズを変更したり、SIMカード紛失時に再発行したり、交換したりする際には3,000円の手数料がかかります。

MNP転出手数料

DMMもばいるから他の事業者へNMPする場合には手数料として1電話番号に付き3,000円がかかります。

DMMモバイルの手数料を公式サイトで確認する

DMMモバイルの支払いについて

月額料金の支払いについては「クレジットカード」のみとなり、デビットカードも利用できません。また、口座振替に関しても対応していませんので注意が必要です。

DMMモバイルの注意点

解約時にはSIMカードの返却を求められます。配送料に関しては自己負担となります。

返却しない場合の代金の請求については記載がありませんでしたが、返却しない場合SIMカードの代金を請求される場合があるかもしれません。

DMMモバイルで使える端末

DMMモバイルで利用できる端末については原則「SIMフリー」の端末か、NTTドコモのネットワークを利用しているので「NTTドコモのキャリア端末」になります。

実際にDMMモバイル側で動作の確認が取れている端末が公式サイトに記載されているので心配な方は確認してください。

DMMモバイルで使える端末を公式サイトで確認する

格安スマホで利用できる端末について学びたい場合は下記をご覧ください。

tukaeru
「格安スマホ」・「格安SIM」は、どんなスマホ端末でも使えるというわけではありません。その理由についてはSIMロック・SIMフリーとはで

DMMモバイルはこんな人にオススメ

とにかく基本料金を抑えたい人におすすめ

DMMモバイルは業界最安値宣言をしているので料金がとにかく安いです。また、競合他社がより安いプランを出す場合にはそれに応じて値下げをしたりしてくれます。

値下げに関しては既存ユーザーも切り替えのタイミングで自動で切り替わるので手間いらずです。

とにかく1円でも安く格安スマホを使いたい人にオススメです。

家族や、友人などでSIMをシェアしたい人におすすめ

15GB・20GBといった大容量のプランが有り、データSIMなら無料で、通話SIMなら+700円/月で3枚までSIMを利用できます。

容量が大きなプランほど1GB辺の金額が安くなりますので家族や、友人などとSIMをシェアして使うことによってただでさえ安い料金がよりお得に使うことができます。
btn-dmm

Androidアプリ登場
アプリをダウンロードしてスキマ時間に「格安スマホ」について勉強するピヨ♪

google-play-badge

ひよこ先生のおすすめ格安スマホ

楽天モバイル

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

5分以内の国内通話かけ放題が月額850円と電話をするユーザーにも安心の格安スマホです。
楽天モバイルは格安スマホについてよくわからないという人にも安心な端末セットも充実した初心者にも優しい格安スマホです。

mineo(マイネオ)

mineo

Docomo回線とau回線のどちらのネットワークにも対応した唯一の格安スマホです!
ドコモユーザー・auユーザーの人は今使っているスマホ端末がそのまま使えます!mineo(マイネオ)への乗換でスマホ代が安くなる!

DMMモバイル

DMMmobile

全プラン業界最安値水準が魅力の格安スマホ!
ネットワークは高い技術力をもったIIJmioが担当しているので通信品質も格安スマホ最高水準です。
利用料に応じてDMMポイントがキャッシュバックされるなど、できるだけ安く使いたい人にはオススメです。

 - 格安スマホ事業者 , , ,