IIjmio/みおふぉん+BIC SIM【格安スマホ事業者】

      2016/01/07

iijmio

IIjmio/みおふぉんの格安スマホ

IIJmio/みおふぉんは日本で20年以上も通信・ネットワークの分野で活躍してきた日本を代表する通信会社のひとつである株式会社インターネットイニシアティブがNTTドコモのネットワークを利用したMVNO事業者として運営している「格安スマホ・格安SIM」のサービスです。

2015年1月での格安スマホ業界で第2位のシェアを獲得しており、シェア1位のOCNモバイルONEとの差は僅かとなっています。

また、回線の満足度や通信品質などの調査では数々の賞を受賞するなど多くの人びとに支持されている老舗のMVNO事業者です。

家電量販店のビックカメラがIIJmio/みおふぉんの販売代理店となり「BIC SIM」として展開をしているほか、DMMモバイルにはMVNEとして回線設備などの提供をおこなうなど技術面やサポート面で非常に優れた格安スマホ事業者です。

btn-iijmio

IIJmio/みおふぉんの基本データ

運営会社 インターネットイニシアティブ
ネットワーク NTTdocomo
データ通信利用料金 900円~
音声通話利用料金 700円
SIMサイズ 標準・マイクロ・ナノ
MNP 可能(即時切替え可能)
特徴・特典 ・低速時のバーストモード
・家族通話割引
・みおふぉんダイヤル
・IIJ光せっとみお割 600円割引
データ容量繰越 翌月まで
容量追加オプション ・200円/0.1GB
・1,500円/0.5GB
・3,000円/2GB
※有効期限は3ヶ月後の末日まで
オプション ・留守番電話サービス 300円
・キャッチホン 200円
・見守りパック 500円
・迷惑防止パック 500円
初期手数料 3000円
SIMカード発行手数料 2000円

IIJmio/みおふぉんの通信ネットワークについて

IIJmio/みおふぉんではNTTドコモのネットワークを利用して格安スマホの運営をしています。そのため、利用できる通信エリアに関してはNTTドコモのエリアと同じになっています。また、最大通信速度に関しても同様となっており下りで最大225Mbpsの高速通信に対応しています。

IIJmio/みおふぉんの提供SIMサイズについて

IIJmio/みおふぉんで提供しているSIMのサイズは標準SIMとマイクロSIM・ナノSIMの3種類になっています。利用したい機種に適したSIMのサイズを選択するようにしましょう。SIMサイズの変更には手数料が掛かりますので注意が必要です。

IIJmio/みおふぉんへのMNPについて

IIJmio/みおふぉんへのMNPについてはどのキャリア・MVNOからも可能です。

IIJmio/みおふぉんではMNP時のSIMの切替えに伴う不通期間をなくすためにユーザーが任意のタイミングでSIMの切り替えが可能なMNP即時切り替えに対応しています。こちらを利用することによって不通期間なくより便利にMNPが行えます。

IIJmio/みおふぉんのサービスについて

プレフィックスサービスである「みおふぉんダイヤル」が提供されているため通常の半額で通話をかけることが可能です。

また、こちらの「みおふぉんダイヤル」と家族間の通話が20%引きになる「ファミリー通話割引」と合わせて利用することによって最大60%割引での音声通話が可能になっています。

また、同社は「IIJ光」という光回線のサービスもおこなっておりセットで加入することによって月間600円の割引を受けることができます。

IIJmio/みおふぉんのデータ繰越について

IIJmio/みおふぉんでは当月使い切れなかった通信容量を翌月に繰り越すことができます。

これにより月々のデータの使用量に偏りがある人でも無駄なくデータ通信容量を使うことが可能です。
IIJmio/みおふぉんの公式サイトで詳しく確認する

IIJmioのデータ通信プラン

プラン名 月額基本料 通信容量 最大速度 制限速度 SMS 通信制限 音声通話 SIM数 違約金
ミニマムスタート 900円 3GB/月 225Mbps 200kbps 140円/月 あり※1 なし 1枚 なし
ライトスタート 1,520円 5GB/月 225Mbps 200kbps 140円/月 あり※1 なし 1枚 なし
ファミリーシェア 2,560円 10GB/月 225Mbps 200kbps 140円/月 あり※1 なし 3枚 なし

※1 高速通信のクーポンがOFFの時に72時間で366MB以上の通信をおこなった場合通信制限がかかる場合がある。

ファミリーシェアプランでは最大3枚までSIMの追加が可能となっている。音声SIMを追加する場合は1枚あたり700円の月額利用料金がプラスされる。

IIJmioの音声通話+データ通信プラン

プラン名 月額基本料 通信容量 最大速度 制限速度 SMS 通信制限 音声通話 SIM数 違約金
ミニマムスタート 1600円 3GB/月 225Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 あり※2
ライトスタート 2,220円 5GB/月 225Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 1枚 あり※2
ファミリーシェアン 3,260円 10GB/月 225Mbps 200kbps 付属 あり※1 20円/30秒 3枚 あり※2

※1 高速通信のクーポンがOFFの時に72時間で366MB以上の通信をおこなった場合通信制限がかかる場合がある。
※2 解約の際の違約金は「(12ヵ月-利用開始月を0ヵ月とした利用月数)×1,000円」となっており12ヶ月以下の解約の場合は違約金がかかる。
例)2016年1月に利用開始し、2016年3月に解約すると違約金として10,000円がかかる

ファミリーシェアプランでは最大3枚までSIMの追加が可能となっている。音声SIMを追加する場合は1枚あたり700円の月額利用料金がプラスされる。

btn-iijmio

IIJmio/みおふぉんのバースト機能について

IIJmio/みおふぉんでは低速の制限速度でもユーザーがストレスを感じずに利用できるように低速時のバースト機能を備えています。

この機能を利用すると最初の一定量を高速通信でおこない、その後低速通信に切り替わるためため低速通信時でもWEBサイトの閲覧等が比較的スムーズにおこなえます。

IIJmio/みおふぉんの通信制限について

IIJmio/みおふぉんでは高速通信利用時は通信制限がありません。

ただし、アプリでのクーポンOFF時やデータ通信容量を使いきった後の制限速度(200kbps)時に直近72時間で366MB以上の通信をおこなった場合には通信制限が掛かることがあるの注意が必要です。

IIJmio/みおふぉんのオプション

留守番電話

留守番電話の機能が月額300円で利用できる。通話SIMのみが対象。

割り込み電話着信

いわゆるキャッチホンの機能が月額200円で利用できる。通話SIMのみが対象。

転送電話

指定の電話へかかってきた電話を転送できるサービス。転送元の番号から転送先の番号への通話料がかかるが、月額利用料はかからない。

迷惑電話ストップサービス

迷惑電話が掛かってこないようにするサービス。月額利用料はかからない。

追加クーポン

高速通信の容量を追加できるクーポン。100MBあたり200円の料金がかかり、毎月最大30枚まで購入が可能。容量の有効期限は3ヶ月後の末日まで。基本的に割高なのでできるだけ利用しないようにプランを調整しましょう。

クーポンカード

店頭で購入できる「IIJクーポンカード」でも高速通信の容量追加が可能です。500MBで1500円のものと、2GBで3,000円の物があります。容量の有効期限は3ヶ月後の末日まで。基本的に割高なのでできるだけ利用しないようにプランを調整しましょう。

みまもりパック

ウィルスバスターモバイルとi-フィルターがセットになったパック。月額500円で利用可能です。有害サイトのブロックやウィルス対策が行えます。

迷惑防止パック

ウィルスバスターモバイルとトビラフォンがセットに成ったパック。月額500円で利用可能です。ウィルス対策と迷惑電話対策ができるパックです。

IIJmio/みおふぉんのオプションを公式サイトで確認する

IIJmio/みおふぉんの手数料について

初期手数料

契約の際の初期手数料として3,000円が掛かります。

SIMカード再発行・交換手数料

SIMカード紛失時の再発行や、サイズ変更、故障による交換などはSIM1枚につき2,000円の手数料が掛かります。

SIMカード追加

ファミリーシェアプランのみですが、SIMカード1枚追加につき2,000円の手数料が掛かります。

MNP転出手数料

1電話番号に付き3,000円の手数料が掛かります。

IIJmio/みおふぉんの手数料を公式サイトで確認する

IIJmio/みおふぉんの支払い方法について

IIJmio/みおふぉんの支払いには「本人名義のクレジットカード」が必要です。

デビットカードや口座振替、コンビニ払いには対応していませんのでご注意ください。

IIJmio/みおふぉんの注意点

SIMカードはユーザーにIIJmio/みおふぉんから貸与されるものなので解約時には返却する必要があります。

返却しない場合はSIMカードの料金の請求をされる場合がありますので注意が必要です。なお返送にかかる費用は自己負担です。

IIJmio/みおふぉんで使える端末

IIJmio/みおふぉんで利用できる端末は大きく分けて2種類です。SIMロックがかかっていない「SIMフリーの端末」か「NTTドコモのキャリア端末」になります。

IIJmio/みおふぉんの公式サイトには動作確認済みの端末のリストがありますのでそちらを確認しましょう。

格安スマホで使える端末について勉強はしたい方はこちら

tukaeru
「格安スマホ」・「格安SIM」は、どんなスマホ端末でも使えるというわけではありません。その理由についてはSIMロック・SIMフリーとはで

IIJmio/みおふぉんで使える端末を公式サイトで確認する

IIJmio(みおふぉん)はこんな人にオススメ

安心・安定の環境で使用したい人におすすめ

格安スマホ満足度No.1のMVNO事業者に選ばれているため、通信の品質面やサポート面に関しては安心できます。もともと長年通信事業をしてきた高い技術力は、他社に通信設備を提供できることからも明らかです。

安心・安定の環境を求めるなら一番オススメです。

家族で格安スマホを考えている方におすすめ

ファミリーシェアプランや、ファミリー通話割引など家族揃って格安スマホにお引越しを考える方にはかなりおすすめです。また家庭の光回線を「IIJ光」に変更することによってセット割引を受けられますので家族の通信費をより節約することも可能です。

btn-iijmio

BIC SIMについて

家電量販店のビックカメラがIIJmio/みおふぉんの販売代理店として展開しているのが「BIC SIM」です。

販売の窓口になっているだけで基本的にサービスとしては全く同じものになります。

IIJmio/みおふぉんと違う点としては公衆無線LANのサービスである「wi2」(月額380円)が無料でついてくる点ビックカメラの店頭でSIMの交換やMNPの手続きなどが可能な点です。

リンク
BIC SIMカウンター設置店舗
BIC SIMカウンターのレポート記事

Androidアプリ登場
アプリをダウンロードしてスキマ時間に「格安スマホ」について勉強するピヨ♪

google-play-badge

ひよこ先生のおすすめ格安スマホ

楽天モバイル

5分以内の国内通話かけ放題が月額850円と電話をするユーザーにも安心の格安スマホです。
楽天モバイルは格安スマホについてよくわからないという人にも安心な端末セットも充実した初心者にも優しい格安スマホです。

mineo(マイネオ)

mineo

Docomo回線とau回線のどちらのネットワークにも対応した唯一の格安スマホです!
ドコモユーザー・auユーザーの人は今使っているスマホ端末がそのまま使えます!mineo(マイネオ)への乗換でスマホ代が安くなる!

DMMモバイル

DMMmobile

全プラン業界最安値水準が魅力の格安スマホ!
ネットワークは高い技術力をもったIIJmioが担当しているので通信品質も格安スマホ最高水準です。
利用料に応じてDMMポイントがキャッシュバックされるなど、できるだけ安く使いたい人にはオススメです。

 - 格安スマホ事業者 , , ,