「格安スマホ」・「格安シム」の料金体系

      2015/02/16

plan
格安スマホ」の料金体系についてはキャリアの料金体系と大きくは変わりませんのでわかりにくいということはないでしょう。

むしろ、分かりにくいオプションや割引も少なくシンプルでわかりやすいと思います。

格安スマホの料金体系は大きく分けて2つに分かれます。データ通信のみのプランと音声通話+データ通信のプランです。

データ通信のみのプラン

kakuyasusumaho-sim2
前に分けた分類で言うとデータ通信のみ「格安SIM」のプランになります。

データ通信のみのプランでは、高速通信(LTE)の有無や高速通信が可能なデータ容量・通信速度などで金額がわかれていることが多いです。

例を挙げると、月間2Gまでの高速通信容量付きで900円・4Gまでの高速通信容量で1,450円。こちらのデータ容量を超えると、速度制限がかかり200kbpsの制限がかかった通信速度になります。のような形です。

各事業者ではこのデータ容量や通信速度で様々なプランを作り差別化を図っています。

データの通信可能容量については月間の高速通信のデータ使用可能容量とはを御覧ください。

音声通話+データ通信のプラン

kakuyasusumaho-sim1
分類すると格安スマホのプランになります。

上記で紹介したデータ通信のプランに電話番号の付与がされるパターンのプランです。純粋に上記のデータプランに追加で700~900円程の料金を追加する形になります。基本的にSMSの機能に関しても料金内に内包されています。

一部の事業者ではこの音声通話プランを提供していない事があります。また、一部の事業者ではプラン自体に無料通話を含めたものなどがあり様々ですので詳しくは事業者のページを確認してください。

通話料金は各所業者とも20円/30秒となっていることが多いです。

Androidアプリ登場
アプリをダウンロードしてスキマ時間に「格安スマホ」について勉強するピヨ♪

google-play-badge

ひよこ先生のおすすめ格安スマホ

楽天モバイル

5分以内の国内通話かけ放題が月額850円と電話をするユーザーにも安心の格安スマホです。
楽天モバイルは格安スマホについてよくわからないという人にも安心な端末セットも充実した初心者にも優しい格安スマホです。

mineo(マイネオ)

mineo

Docomo回線とau回線のどちらのネットワークにも対応した唯一の格安スマホです!
ドコモユーザー・auユーザーの人は今使っているスマホ端末がそのまま使えます!mineo(マイネオ)への乗換でスマホ代が安くなる!

DMMモバイル

DMMmobile

全プラン業界最安値水準が魅力の格安スマホ!
ネットワークは高い技術力をもったIIJmioが担当しているので通信品質も格安スマホ最高水準です。
利用料に応じてDMMポイントがキャッシュバックされるなど、できるだけ安く使いたい人にはオススメです。

 - 格安スマホの料金 , , ,