格安スマホの業界シェア2016年3月

      2016/04/05

kakuyasusumaho-share201603格安スマホの動向についていつも調査をしてくれているMMD研究所から最新の格安スマホのシェアが発表されたので紹介していきます。

調査は今年の3月頭に15歳から69歳の男女に向けて行なわれていて、サンプルするは約35,000人と結構大掛かりな調査になっていると思います。

それでは少しずつ紹介していきます。

格安スマホの業界シェア2015年3月

まずは全体の中でどれだけの人が格安SIM・スマホのサービスの契約をしているかというデータです。

kakuyasusumaho-share201603-11調査結果によると格安SIM/スマホの利用者は全体の11.5%(約4,000人/約35,000人)とのことです。

国内の携帯電話の契約数が1億5000万件で、MVNOの回線契約数が1100万を超えたとのニュースも最近ありました。それに近い結果が出ているのではと思います。

さてこの後は格安スマホの利用者に対するデータです。つまり大体4,000人が基準となってきます。

まずはみなさんが気になっているシェアから見ていきましょう。

格安スマホのシェア

kakuyasusumaho-share201603-13

単純にこの表を見る限りのシェア

第1位 OCNモバイル 16.4%
第2位 楽天モバイル 15.9%
第3位 IIJmio    11.3%

となっています。

楽天モバイルの伸びが凄まじく、1位のOCNモバイルに迫る結果になっています。

また注目すべきは、2月27日にスタートしたイオンモバイルが既に4.3%のシェアをとっているところです。調査は3月頭なのに凄いですよね。

おそらく次の調査では上位に食い込んでくるでしょう。

もう1つの見方をすると業界的なシェア1位はIIJmio/みおふぉんを運営しているインターネットイニシアティブではないかと思います。

・IIJmio      11.3%
・BIC SIM     5.6%
・DMMモバイル   5.1%
・イオンモバイル 4.3%

BIC SIMはIIjmioの販売代理店であり、プラン等はIIJmioのものをそのまま利用しています。

また、DMMモバイルとイオンモバイルはIIJmioがMVNEとしてネットワークの設備等の運用をしています。

こう考えると、25%程のシェアになり1位は圧倒的にIIJmio/みおふぉんのグループといってもいいのではないでしょうか

続いてプランごとのシェアの割合です。

データプラン・音声通話付きのプランごとのシェア

kakuyasusumaho-share201603-14データプランはこんな感じです。

kakuyasusumaho-share201603-12続いて音声通話付きのプランです。

総数を見るとデータプランの契約が55%で音声通話付きのプランが45%程と大体半々で使われているようです。

他には特に音声通話付きのプランでの楽天モバイルのシェアの高さが目につきます。

おそらく楽天市場のメインユーザーの層と格安スマホを求めるユーザー層がマッチしているのに加え、積極的なプロモーションの効果なのではないでしょうか。

まとめ

格安スマホのシェアに関してはIIJmioグループOCNモバイル楽天モバイルの3強になっているようですね。

つづいて、mineo(マイネオ)・ビックローブがそれを追いかけている形です。

特にIIJmio/みおふぉんに関しては技術面での大きなアドバンテージがあるのではないでしょうか。そうでなければMVNEでの採用もないでしょうから。

格安スマホを選ぶ際に重要なサービスの継続性や、通信の安定度に関してはやはりシェアが高い(ユーザー数が多い)ほうが有利ですので選ぶ際の参考にしてください。

ocn1
OCN モバイル ONEの格安スマホ 「OCNモバイルONE」はNTTコミュニケーションズ株式会社がNTTドコモのネットワークを借りてMV
iijmio
IIjmio/みおふぉんの格安スマホ IIJmio/みおふぉんは日本で20年以上も通信・ネットワークの分野で活躍してきた日本を代表する
rakuten-mobile
楽天モバイルの格安スマホ 大手通信販売会社として有名な「楽天」がMVNO事業者として運営する格安スマホが「楽天モバイル」です。格安スマ
mineo
mineo(マイネオ)の格安スマホ mineo(マイネオ)は関西方面で「eo光」などのインターネットサービスなどを展開している株式会社
dmm1
DMMモバイルの格安スマホ 宅配レンタルや動画配信事業・ブラウザゲームの「艦これ」「刀剣乱舞」などサービスをしているDMMが運営をする

イオンモバイル公式さいと

もっと詳しいデータを見たい方はMMD研究所のページを見て下さいね。
Link : https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1538.html

Androidアプリ登場
アプリをダウンロードしてスキマ時間に「格安スマホ」について勉強するピヨ♪

google-play-badge

ひよこ先生のおすすめ格安スマホ

楽天モバイル

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

5分以内の国内通話かけ放題が月額850円と電話をするユーザーにも安心の格安スマホです。
楽天モバイルは格安スマホについてよくわからないという人にも安心な端末セットも充実した初心者にも優しい格安スマホです。

mineo(マイネオ)

mineo

Docomo回線とau回線のどちらのネットワークにも対応した唯一の格安スマホです!
ドコモユーザー・auユーザーの人は今使っているスマホ端末がそのまま使えます!mineo(マイネオ)への乗換でスマホ代が安くなる!

DMMモバイル

DMMmobile

全プラン業界最安値水準が魅力の格安スマホ!
ネットワークは高い技術力をもったIIJmioが担当しているので通信品質も格安スマホ最高水準です。
利用料に応じてDMMポイントがキャッシュバックされるなど、できるだけ安く使いたい人にはオススメです。

 - 格安スマホニュース , ,